#014「文化の手触り」


AFRICL Gallery #014


About Model

Hight:165cm

Product:はんぶんこのシャツ 漆黒-BAOBAB-(Shikkoku-BAOBAB-) モノトーンの中に広がる、白と黒の濃淡が美しい初夏のコーディネート


今回も、いつもお世話になっているセレクトショップ えしかる屋さんのお二人でのお写真も、5枚目のお写真に使わせていただいています。



自分の「すき」に耳を傾け、「すき」に囲まれる暮らしは、きっとあたたかな笑顔に溢れていると思うから、今回も自分の「すき」を実践するあの人に、「すき」や「愛着」について、お聞きしました。

あなたにとって、愛着のある一着とは?

  • 母の形見のメノウの指輪

  • Yohji Yamamotoの刺繍ジャケット

  • 夫からのプレゼントの時計

あなたにとって、愛着が続くとっておきの特徴とは?

  • 手に入れた時の状況をはっきりと覚えている品物

  • ずっと大好きで年を重ねてから買えるようになったブランド(Yohji Yamamoto)

ついときめいてしまう、つい選んでしまう…あなたの「すき」は?

  • 職人さんが作っている場面が想像できるなど職人技を感じられるもの

  • 体型を気にせず着られるオーバーサイズのもの

  • 素材にこだわったもの

肩の力を抜いて、ハッピーに過ごす秘訣とは?

  • 映画を観る

  • ロックミュージカルを観る

  • 小難しい演劇を観る

  • 好きなブランドの洋服を買う

  • 目的を決めずに日帰り旅行をする

なかなか手が届かずに憧れていたブランドに 迷ったり、頑張ったり、たくさんの時を経て手が届く… そんな風にお迎えした一着は、なんだか自信ももらえるような、特別な存在になりますよね。 目的を決めないぶらり旅、 休憩したいけど飲食店が見つからない…!なんていうことも、思い出になったり 長年の相棒になるようなアイテムに、ふらっと立ち寄った雑貨屋さんで出逢ったり 自分の「すき」 にまっさらに向き合わせてもらえる時間でもあるなあ、とお応えを見て、思ったのでした。

皆さんも、ご自分の「すき」はなんだろう?と思い浮かべて、むふむふされてみてくださいね◎